2018年11月11日

バレーノ バックカメラ取付!!

昨日に引き続きシステムアップです。
バックカメラの取付。

カロのND-BC8IIです。

リアゲートの内張を外すところから始まりですが、
なんとドアトリムクリップ3つも破損してしまいました。
(朝から作業したので、樹脂に柔軟性がなかったみたい。)

リアガーニッシュ外すとこんな感じ
s-DSC_0234.jpg
 内張を外すとナット締めのところが2か所あるので、
 ナットを外すと、ドアトリムクリップ3つで固定されてます。
 ワイパーの下のグロメットは、
 最終的に、バックカメラのコードを引き込むのに使います。
 (それ以外の穴は、先のナットか、ドアトリムクリップの穴です。)

もともと、リアガーニッシュには、バックカメラ用の穴が空いてますが、
その穴にはメクラ板が取り付けてられます。
そのメクラ板をうまく加工してカメラを取り付けたのですが、
カメラ付属のステーを使って角度調整しようと思うと穴にうまく入らず、
結局、カメラ付属のステーを使いましたが、両面テープ接着にしたので
角度調整はできない状態となりました。
s-DSC_0232.jpg

外から見るとこんな感じ、
s-DSC_0233.jpg

最終的に、取り付けた状態。
s-DSC_0231.jpg

メクラ板の加工に半日かけたので、カメラが見えるようになるまでで作業終了。
車内の配線は、リアガラスにフィルム貼ってからになるので、
今は、その辺に配線を垂らしてます。
タグ:くるま
posted by フラッシーハッシー at 20:13| Comment(0) | クルマニア