2020年05月30日

Yupiteru 付いてる!!

ユピテルの A330 買いました!!
型落ちです。確か、2018年モデルかな!?

s-s-20200530br.jpg
A330の隣に写っているのは、OBDUアダプターです。

そう、今回、A330 を購入したのは、
レーダーが目的ではなく、待ち受け画面でOBDUからの情報を見る為です。
だから、型落ちでも問題なっしんぐです。

いつかは、ROMチューンを考えているので、
現状のブースト圧を見ておきたかったという背景です。

予算1万円で、ブースト計を探していたところ、
OBDU接続でポン付けブースト計となるという情報を得て、
即買いでした!!(結局、ネットで1万6千円ぐらいでしたが・・・。)

s-s-20200530cr.jpg
A330の中身

s-s-20200530dr.jpg
OBDUアダプターの中身

接続ですが、OBDUで給電もされるようで、
ハンドル下のOBDUコネクターに、購入したアダプターを挿すだけです。
(OBDUアダプターを購入しない人用に、
 シガーソケットから給電するケーブルが付いてます。)

ダッシュボードに取り付けたかったので、
ピラーを外してケーブルをハンドル下から引っ張ってきたのですが、
TVアンテナ付けてからおよそ1年半ぶりにピラー外す作業だったので、
プラスチックを割らないかドキドキでした。

次回もピラーの取外し作業があるかもしれないので、念のため写真を激写!!
s-20200530fr_LI.jpg
ピラーカバーの爪の部分@(裏側から)

s-20200530gr_LI.jpg
ピラーカバーの爪の部分A(表側から)

s-20200530er_LI.jpg
ピラーのフックの位置

昔、トリビュートで、同じ作業をした際、
一か所、プラスチックを割っちゃったのでトラウマです。

s-s-20200530ar.jpg
装着後の画像

配線を気にしなければ、5分で装着可能でしょう。
予算オーバーでしたが、満足度の高い買い物でした。

余談ですが、先日、スイフトがマイナーチェンジして
1.0LターボのRStモデルがカタログ落ちしましたね。
バレーノ自体は売れてない上、販売終了の噂もあるので、
この状況では、K10Cエンジンのポン付けROMが今後市場にでることは無いと確信しました♪♪♪

似たような製品は、コムテックや、セルスターにもあるようですが、
ちょっと前に、ユピテルのドラレコ付きナビを使っていたので、ユピテルにしてます。
 リンク:ユピテルドラレコ付きナビYPB760DR!
posted by フラッシーハッシー at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマニア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187545610

この記事へのトラックバック