2020年10月24日

納車前の準備状況♪♪♪

まもなく、デリカD:5の代替車両が来るので、
ちょっとずつ電装部品を揃えてます。

オーディオ メインユニットは、
カロと迷いましたが、
彩速ナビ MDV−807HDW/ MDV-M807HDW
s-20201024_807HDW01.jpg
(カロのナビは、楽ナビでも、サイバーナビでも、
 サブウーファー用の出力があるのですが、
 彩速ナビだと、この型番より上でないとないので、こちらにしました。)

従って、ドラレコはナビと連動する
ケンのDRV-N530/ DRV-N530
s-20201024_DRVN530_01.jpg

リアのドラレコは、
洒落でつけるだけなので、
駐車時の記録時間が長いカロ製です。
VREC−DZ500/ VREC-DZ500
s-20201024_VRECD500_01.jpg
Wifiを飛ばせるみたいなので、ナビと連動する必要なしという判断ですが、
中を開封して、ちょっと、やばい感じがしてます。後日報告♪♪♪

ETCはナビと連動できる筈の
パナ CY-ET2010D/ CY-ET2010D
s-20201017_CYET2010D_01.jpg
(ケンのHPには連動できると書いてありませんが・・・。結果は、取り付けてから報告!!)

こちらは、
車の納車時にETCのセットアップをお願いするためのグッズ
エーモン 2832/ amon 2832
s-20201017_amon_2832.jpg
シガーソケットから12Vを取り出す為に使います。
(なんと、ETCのセットアップの30分しか使いません。)

そして、これは
データシステム RCA092K / DataSystem RCA092K
s-20201017_RCA092K_01.jpg
これで、スズキの車が来るということが分かってしまいますね。
ステアリングリモコンスイッチを付けるには、
全方位カメラオプションを付ける必要があり、
全方位カメラが付くということは、
社外ナビに、無理やりメーカー純正カメラの出力を取り込むか、
別にリアカメラ等を付ける必要があります。(付けない選択もありますが・・・。)
私としては、折角のオプションの出力があるので、
社外ナビに純正カメラ画像を取り込むことを選択♪♪♪

こちらはアンテナ出力を、
一般的なナビの出力に変える変換ケーブル。
エーモン 2065/ amon 2065
s-20201024_Amon_2065.jpg

こちらは、一般的なリアカメラの出力を、
ケンのナビに取り込む変換ケーブル。
CA−16 サードパーティー製です。
s-20201024_CA16_01.jpg
(純正品だとCA−C100。在庫なしに付き、サードパーティの選択です。)

サブ―ウーファー出力には、
こちらのケーブルが必要になります。
ケン KNA−17AV/ KNA-17AV
s-20201024_KNA17AV01.jpg

入荷待ちは、
 フロントスピーカーです。
 ツィーターのネットワーク接続があるので、
 メインユニット取付時に一緒にやりたいところですね。

まだ注文してないのは、サブウーファーで、
 取付スペースを確認してから注文です。

リアスピーカーと、HIDキットは、
 インパネ作業が絡まないので、
 ちょっと先にします。
タグ:DIY くるま
posted by フラッシーハッシー at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマニア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188058813

この記事へのトラックバック